子供の偏頭痛

子供の偏頭痛

スポンサードリンク

子供の頭痛は、さまざまな病気の症状のひとつ(あるいは発症の兆候)として起こるケースがほとんどです。しかし、中には、病気ではないのに頭痛に悩まされるケースがあります。そのようなケースでは、頭痛そのものが病気、または病気の主要な症状であり、これを一次性頭痛と呼びます。

一次性頭痛としては、頭部全体や周囲を取り囲むように痛む緊張型頭痛と、頭部の左右どちらか一方が痛む偏頭痛(または片頭痛)の2種類が一般的です。しかし、緊張型頭痛は、精神的・身体的なストレスが主な原因とされ、長時間デスクワークをする人などに多く見られる頭痛であり、子供にはあまり見受けられません。一方、偏頭痛は、その原因がいまだ確定されてはいませんが、子供にもしばしば発症する頭痛です。

 

スポンサードリンク


偏頭痛の痛みは、多くの場合、血管の脈動に合わせてズキズキあるいはズンズンといった感じで痛みます。また、偏頭痛は慢性的・反復的な頭痛であり、通常は月1〜2回くらいの頻度で起こりますが、それが始まる直前には、視界に光の点が多数現れたり、視界の一部が暗くなったりする人がいます。さらにまた、ろれつが回らないことや、めまいを感じることも少なくありません。このような特徴から、以前より偏頭痛と脳梗塞との関係が取り沙汰されてきました。

脳梗塞の多くは、脂肪分の摂り過ぎなどによって起こる動脈硬化により、動脈内壁の一部が剥がれ落ち、それが血栓を生じさせて脳の局所的な血流を阻害、その結果、脳組織の一部が壊死して起こると考えられています。そして、偏頭痛はこのような脳梗塞がすでに始まっていることの表れであるという見方が一般的なようです。ただし、大人の場合はともかくとして、子供の偏頭痛については、動脈硬化や脳梗塞が関係しているといっても、多くの人は疑問に感じると思います。しかしながら、子供の栄養過多や偏食、運動不足などによって、今や小中学生でも若年性の高血糖や糖尿病が珍しくなくなりました。子供の偏頭痛が脳梗塞によるものかどうかは断定できませんが、偏頭痛を放置しておかずに、医師と相談して治療や対策を考えた方が良いようです。

 

スポンサードリンク

いつも応援ありがとうございます。
ランキング応援クリックお願いします(^.^)
にほんブログ村 病気ブログ 子供・赤ちゃんの病気へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

子供の頭痛から考えられる病気
頭痛から考えられる病気 子供の頭痛には、大人によく発症する脳血管障害(脳出血、ク......
子供のめまいから考えられる病気
子供のめまいから考えられる病気 子供がめまいを起こすことは、けっして珍しいことで......

▲このページのトップへ

HOME