▼子供の症状一覧はこちら(ページ末へ)

「打撲」タグの記事一覧

子供の脚にあざがたくさんできる病気

 アレルギー性紫斑病 ( 血管性紫斑病 ) 【症状】 脚・臀部・腕の紫斑(あざ)、膝・足首の関節痛、腹痛。脚に・・・

子供のあざが消えないとき

子供のあざが消えないとき 打ち身などで内出血したときにできるあざ(痣)を、一般に青あざと言います。先天的なあざ・・・

子供の舌が赤いときに考えられる病気

子供の舌が赤いときに考えられる病気 子供の舌が異常に赤いと感じたときに考えられる病気を紹介します。 川崎病 【・・・

子供の打撲の対処法・手当て

子供の打撲の対処法・手当て 打撲(だぼく)とは、硬い物に体を打ち付けたり、物が体にぶつかったりすることです。そ・・・

子供の肌荒れから考えられる病気

子供の肌荒れから考えられる病気 人間の皮膚の表面を形成している角質層は、外界からの様々な刺激に対する防御壁の役・・・

子供の耳鳴りから考えられる病気

子供の耳鳴りから考えられる病気 耳鳴りは、音のまったくない状況であっても、「キーン」や「ジーン」という音を感じ・・・

子供の歯列矯正

子供の歯列矯正 子供の歯列矯正は、歯並びを良くして咬み合わせを正しくする治療です。子供の健康と将来にとってとて・・・

子供の目のけが

子供の目のけが 子供の目のけがは、幼児のときにもっとも多く発生し、成長とともに減少していく傾向があります。これ・・・

子供が怪我(けが)をさせたとき、させられたとき

子供が怪我(けが)をさせたとき、させられたとき 子供が公園で遊ぶようになったり、幼稚園や小学校へ行くようになる・・・

子供の骨折の症状・応急処置

子供の骨折の症状・応急処置 子供が骨折したときは、大人の場合と同様に、骨折した部位が動かせなくなります。腕や脚・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ